町田のイタリアンレストラン、La Vita Rosa(ラヴィタローザ)

top about menu reqruit course blog contact


汗と涙と仲間とサッカー
3月 〇〇大 中等部 サッカー部 卒業生
謝恩会が貸切りで行われました。
ご来店はお子様方、先生、お母様方。
皆んなが主役の素敵な会でした。
映像と共に流れる音楽は「Continue」
スポーツを通し学ぶ競争心、勝つこと
負ける悔しさ、仲間意識などなど…
きっとこれからも役に立つ強く優しい
真っ直ぐな心は「素敵なもの」。
いつか「一生懸命」とか「仲間」とか
そんな言葉が照れくさくて言えない
大人になっても、心は忘れないでいて
ほしいと思いました。
その場しのぎの言葉を簡単に言う大人
もいます。でも、こんな頃もきっと
あったのかと思うと感慨深いです。
それぞれの立場の涙がとても清々しく
胸にしみる本当に貴重な時間でした。

卒業おめでとうございます。
お店にいるちょっぴりダメな大人たち
は勇気をもらいました。
一生懸命な時間を「ありがとう」。
これからも頑張ってください。。

♪〜♪〜♪〜♪〜♪〜♪〜♪〜♪〜♪

Continue 〜 by SEAMO ♪

あきらめる?あきらめない?
決めるの自分
広げてもいないんじゃない?
その地図
失敗を顧みず 追えば追うほど
輝き増す 夢
でも夢じゃない 追いかけるのも
たやすい事じゃない
しかしやってもないのに愚痴るばかり
実は夢 追いかけたいのに

口癖のように言う「どうせ」
物事 暗く 悪い方へ
そう 思うのはむしろ簡単
早いよ 自分見切る 判断
そんなアンサーつまりネガティブ思考
捨てて今日から前向きにいこう
絶えず聞こう 胸の奥
聞こえるだろう
力強い意志が ノックノック

やれるやれる まだやれる
心の底で力をためる
そして叶える 君の人生
費やした時間を たたえる

負けたら終わりじゃなくて
やめたら終わりなんだよね
どんな夢でも叶える魔法
それは続けること
苦しみ 悲しみ その先 見える光
自分の道 ずっとずっとContinue

☆*:.。. ☆。.:*☆…☆*:.。. ☆。.:*☆*:.。. ☆。.:
   

営業カレンダー
<<先月 2018 年 07 月 翌月>>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
:休日

手作り野菜プロジェクト*❤︎ 始動 ❤︎ 小さな農業

美味しい野菜
身体に良い野菜 食べたくないですか?

野菜を食べなさいと
お母さん言ってました。
子供に安全な野菜を
食べさせたいですね。

今、食べる物が身体を作ります。
美味しい物を 身体に良い物を

そんな気持ちで当店スタッフ中心で
小さな畑、自家製野菜作り開始です。
もうすぐ皆様にお届けできます ❤︎

*・゜゚・*:.。..。.:*・*:.。. .。.:*・゜゚・*
★とうもろこし
★人参 (黄 紫 オレンジ)
★ルッコラ ★小カブ
★二十日大根 ★ちぢみ菜

町田イタリアン* 当店の日常★
お店の雰囲気をご確認ください


From La vita Rosa 詳細記事(No.2500)
【ブログ記事一覧へ】
2016/05/23(日記) ☆〜 為せば成る 〜☆
 
 「為せば成る 為さねば成らぬ 何事も
  成らぬは人の為さぬなりけり」

 上杉鷹山の有名な言葉を思い出す出来事がありました。
 某社の社長さん、A氏のお話しです。
 
 飲食店を出したくて不動産会社へ行くも片っ端から断られ、
 やっと見つけた飲食店に不向きな物件。
 若く経験のないA氏はそれでも契約を。
 次は飲食店に必要なシェフを探しに単身中国へ。
 やはり断られ続けながらやっと見つけた 一人のシェフ。
 帰国後、聞いてきた番号に電話をかけて粘り勝ち。
 中華料理店を開店したものの、3ヶ月間お客様はゼロ。
 お給料を払えずも、なんとか継続。
 チラホラ来店し始めたお客様から一気に今のお店へ。
 現在は都心にも何店舗かのお店を持ち、会社の成長と
 社員の将来のため、他の事業も行い、営業と今後の展開を
 夢のように語りながら次々と実現。

 A氏に聞いてみたくなりました。
 「挫折や失敗した事はありますか?」
 A氏は
 「自分の人生は常に底辺を歩いているから、人よりも
  良いときは時々ありますよ。」と。
 言い換えれば、そこから落ちる所は無いのだという
 なんともポジティブな考え方。
 A氏には最初から教えてくれる人も頼る人もいなかったので、
 すべて独学、本屋に通い、毎日本を読みあさったそうです。
 
 「自分には出来ない」という言葉をよく聞きます。
 けれど、それは「出来ない」ではなく「やらない」だけの方が
 多いように思います。
 A氏の考え方は、「わからないから、やらない。」ではなく
 「わからないから、やってみる。」ということです。
 たくさんの人が挫折や失敗と呼ぶ事を、数え切れないくらい
 経験していると思います。
 ただ、それを自分で受け入れるか否かで結果は正反対です。
 受け入れて経験を生かすか、挫折や失敗を他人や環境のせいに
 して、受け入れられず終わるか。

 たくさんの人に、たくさんの可能性があることを知ったとき
 自分はすべての力を出している、やっている、そんなつもりに
 なっているだけなのだと気付くものです。

 
2016/05/23 S

最近の記事
・2018/07/13 ある日の…離乳食…
・2018/06/12 「二ツ星の料理人」
・2018/05/19 紫陽花〜アジサイ
・2018/05/09 ランチという名の研修
・2018/03/31 サクラサク〜桜〜
・2018/03/07 トップページより移動〜心暖まる結婚式
・2018/02/09 水仙〜自己愛
・2018/01/19 … Forget Me Not …
・2017/12/24 いつかのメリークリスマス
・2017/12/12 自然のチカラ
20187
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

<<<< 前の月 次の月 >>>>
BACK NUMBERS

CATEGORY
■手作り野菜プロジェクト(8)
■日記(75)
■全記事(83)



町田 イタリアンレストラン&バー ラヴィタローザ
営業時間 月~金PM6:00~AM0:00 土日祝PM5:00~AM0:00
〒194-0013 東京都町田市原町田5-2-6 HMD5-1F
TEL 042-785-5105 FAX 042-785-5106
mail machida@lavitarosa.jp
Copyright ©2018 La Vita Rosa All Rights Reserved. Powered by POOSNET